...

バルベーラ・ダルバ スーペリオーレ / ソレッレ・デ・ニコラ・フェイレス

通常価格 ¥3,520 JPY
通常価格 ¥3,520 JPY セール価格 ¥3,520 JPY
税込み。

【ソムリエからの一言】

凝縮したブラックベリーやブラックチェリーの香りに豊かなスパイスが感じられるクオリティの高いバルベーラです!牛肉のボロネーゼや生ハムの盛り合わせなどとおすすめです。


【商品概要】
ワイン名:
BARBERA D'ALBA SUPERIORE / バルベーラ・ダルバ スーペリオーレ

生産者:Sorelle de Nicola Feyles / ソレッレ・デ・ニコラ・フェイレス

ブドウ品種:Barbera / バルベーラ

ワインタイプ:Red / 赤ワイン

生産国:Italy / イタリア

生産地:Piemonte / ピエモンテ

ヴィンテージ:2018


【商品説明】

マリア・フェイレスと、マリアの義理の息子、アントニオ・デ・ニコラによって1964年に設立されたワイナリー。
最初のブドウ畑はバルバレスコの中心部にある Neive(ネイヴェ)村の土地、Montesommo(モンテソッモ)に作られました。
それから、Langhe(ランゲ)の丘に畑を広げ、今では、7ヘクタール以上の畑を所有し、ネッビオーロをメインにバルベーラとドルチェットを育て、年間生産量は約50,000本になります。
伝統を受け継ぎ、忠実に守るワイナリーとワイン畑から、テロワールとそこに育つブドウを表現した、特色のあるワインを作り出すことをこのワイナリーは目指し、この目的を達成するため、様々なことに気をつけています。
例えば、背の⾼いブドウが最大限の日照時間が得られるよう、十分に間隔を置いて植えられ、また、よりしっかりと抽出ができるよう、マセラシオンには時間をかけます。
それから、バリックは使用せず、中容量のスラヴェニア産のオーク樽のみで、ワインが⾃然に出来上がっていくのを邪魔しないよう、工程を最低限に抑えるという工夫をしています。
ワインに使用されるすべてのブドウはアルバ近郊のランゲの丘にある⾃社のブドウ畑で獲れたものです。ぶどうの木は⾼く、広く間隔をあけて植えられ、除草剤は用いずに雑草駆除を行います。
野生酵母で発酵させる。
自然な清澄の後、30~50hlのスラヴォニアンオーク樽で熟成。
その後、ノンフィルターで瓶詰めし6カ月瓶内熟成。
清澄、濾過作業はしない。
SO2: 142mg/L

複雑で繊細な深いアロマ、スパイスのヒントとブラックベリーやプラムのような果実の香り。
とても強い個性のあるフルボディ。
(一部資料抜粋)

おすすめのワイン